タイ株、海外不動産、ブログ収入などでセミリタイアを目指します。

サラリーマンのたぼろーが不労所得で月50万円を達成してセミリタイアを目指すブログ

ポートフォリオ

2018年8月末のポートフォリオ

投稿日:

スポンサーリンク




 

2018年8月末のポートフォリオ

たぼろーです。毎月末恒例のポートフォリオを報告します。

純資産42,078,000円でした。端数は適当に丸めて表示しています。

順調な伸びです!

今月はMALEEなど下落している銘柄を損切りをして、有力なANANを買い増しました。

 

タイ株のポートフォリオ

以下が保有銘柄の明細になります。現地証券会社の口座ですのでバーツ建てです。現在1バーツ=3.39円です。

飲料メーカーのMALEEが少し値を上げてきましたので損切りしました。

三井不動産と共同で事業を行っているアナンダ(ANAN)は、懸案となっていたアシュトンアソークの引き渡しが始まったので予想通り上がってきたのですが、配当権利日を過ぎるとまたダラダラと下げ始めました。そこですかさず買い増ししました!

評価額は8,123,941バーツ(約2,754万円)

評価益は387,315バーツ(約131万円)

 

 

日本株のポートフォリオ

長らく日本株は小野薬品工業800株のみだったのですが、今月高島屋を1000株購入しました。

そして株式併合と売買単位の変更があり、現在は500株保有しております。

評価額は323万円で預り金が1万円、証券口座にあるのは合計で324万円です。もう少し銘柄が増えてきたら表形式で見やすくしたいと思います。

小野薬品は2900円台まで上げてきましたがまだまだ含み損です。

高島屋は株式併合と売買単位の変更前に株主優待狙いで購入しました。売買単位の変更と株式併合により今までの5分の一の資金で購入できるようになったので買いが入るかと思っていたのですが、むしろ5単元もいらないと感じている既存株主の売りを誘ったようです。

年末に高島屋でいろいろ買い物をしようと思います。

 

まとめ

最近下落が続いていたタイ株ですが、節目となるSET指数1700を超えてきました。

早く1800に戻るといいな。そうすれば持ち株も全体的に上がってくるでしょう。

タイの景気はここ数年で一番いいです。世界情勢が心配ですが、みんな大好きなタイなので発展が止まることはないでしょう。

ところでUSドルはいろんな意味で強いですね。長期的にはUSドルを持ちたいですね。







-ポートフォリオ

Copyright© サラリーマンのたぼろーが不労所得で月50万円を達成してセミリタイアを目指すブログ , 2019 All Rights Reserved.